株式会社シーマネジメントの権藤優希は、2021年11月29日(月)に、TSUTAYA 田町駅前店主催『損をしない人の考え方』刊行記念トークイベントにて講演をおこないました。

10月の大阪・梅田蔦屋書店での刊行記念トークイベントに引き続き、今回はシェアラウンジとしてリニューアルしたTSUTAYA田町駅前店が会場となりました。

イベントの冒頭で、権藤はかつて勤めていた会社が会場の近くにあることに触れ、「毎日通っていたTSUTAYAさんで講演できるようになったことがとても嬉しいです」とあいさつをしました。

本編では、権藤が新刊の内容を紹介しながら、損をしない人になるためのポイントを自身の体験をもとに語りました。

権藤は、「”貢献” の時代とも言われる令和では、多くの人が自分の属するコミュニティに貢献したいと思っている。だから、上手に助けてもらうことが大切だ」と、貢献の余地をあえて残す大切さを強調しました。

また、「仕事をするにせよ怠けるにせよ、人は誰でも潜在的に快適領域を選択する。だからこそ、求める理想に対して効果のある選択をいつも心がけること」という話には、多くの参加者が熱心に耳を傾けてメモを取っていました。
そして、人気アーティストであるBTSにまつわるエピソードを披露し、「どんな人にも理想の現実を手にできる可能性がある」とエールを送りイベントを締めくくりました。

会場には20代〜30代の社会人を中心に、40名を超える方々が集まりました。オンラインの参加も多数あり、TSUTAYA田町駅前店でおこなわれたイベント動員数は過去最高記録を樹立。講演後には権藤にサインを求める参加者の姿も見られ、学びをさっそく実践しようという熱気あふれる時間となりました。

ご興味を持たれた方は、ぜひ『損をしない人の考え方』をお手に取ってみてください。
権藤は2022年にも新作を発表する予定です。
皆様どうぞご期待ください。

MENU