毎朝の20分間、理想の1日を書き出す!

こんにちは、権藤優希です。

今日は私の習慣の1つをご紹介します。

私は、朝起きたら最初に「今日過ごしたい理想の1日」を書き出してスタートしています。

人は朝起きてやる気があっても、テンションが下がる出来事が起こると簡単にやる気をなくしてしまいます。

そんな時に、このメモが「お前の今日の理想はこうだぞ!もう忘れたのか!」と、

すぐさま思い返す材料になってくれるのです。

すると、テンションが下がる出来事に左右されることなく、メモした理想を生きるために、また動き出すことができます。

朝起きて、バタバタ身支度をし、会社に行き、仕事に追われながら作業をする。

戦略やストーリーも考えないままアポをこなし、理想の半分の力も出せず撃沈する。

そんな行き当たりばったりの毎日を送った経験はありませんか?

もちろん私もあります。

大事なことは、書くことです。

毎朝20分だけでOKです。

朝起きた後の20分、出社前にカフェで20分、始業前の20分。

この20分で、最高の心の状態を維持できます。

是非、あなたも習慣にして、理想の1日1日を手にしていきましょう。

MENU