大切なコミュニケーションの要素「リアクション」!

こんにちは、シーマネジメント広報担当です。

前回お伝えした大切なコミュニケーションの要素、3点のうち、「リアクション」について掘り下げていきます。

会話をする上で、リアクションを取ることはとても大事です。

皆さん、想像してください。

分が話をしている相手は腕を組み足を組んで、ふんぞり返っている。どのような感情が湧き起こるでしょうか。

または、自分が話をしているのに、相手は携帯電話を操作しながら聞いている。どのような印象を持つでしょうか。

とても話しづらいですよね。

特に腕組み、足組みは相手を拒絶しているサインとも言われています。

聞き上手のコツは話を聞くことではない?話し上手の掟とは | MCjoyous

逆の立場になって考えてみると、相手が話している時、自分はあなたの話を聞いていますというリアクションを取ることで、相手は話しやすくなります。

リアクションがあると話そうと思っている以上のことを話してしまうこともあります。

そのため、人の話を聞くときは、きちんと相手の目を見て、うなずいたり相づちを打つことが必要だと学んでいます。

権藤から学んだコミュニケーションの要素、2点目の「話を聞く」を次回は掘り下げていきます。

それでは、失礼いたします。

   

MENU