チャレンジの要素!

こんばんは!シーマネジメント広報担当です。

 

最近気温がぐんと上がって、夏らしい日が続いてますね。

天気が良すぎて洗濯物を干すのが楽しいです。

早くコロナが落ち着いて、キャンプやBBQをやりたいですね〜。

 

さて、本日は弊社代表であり、モテモテ塾 塾長 権藤優希も常々口にする

「ビジネスにも通ずる大切な要素」について書いていきたいと思います。

 

◆不安を小脇に抱えて走れ!

誰しも新たなことにチャレンジするとき、大きな目標を掲げた時は

できるかどうか不安な気持ちを持っていることでしょう。

何があっても不安な気持ちが ” 0 ” になることはありません!

ただ、0に近づけることはできます!

不安な気持ちより、できる!という確信を1%でも多い状態で進むしかないのです!

不安な気持ちより少しでも確信の方が大きい状態で、

不安を抱えたまま駆け抜けていきましょう!

 

◆Be(在り方)を変えていく!

今まで生きてきた人生で積み上げてきた考え方や行動パターン、クセを変えるのは容易ではありません。

常に意識して変えようと思っても、なかなかすぐに変わるものではないですね。

例えば、ダイエットをしようと決めた時に、まずどんなダイエット方法を実践するか、

そのために必要な道具は何が必要か、と考えると思いますが、

自分が「三日坊主」という性格であれば、やり方も道具も無駄になってしまいます。

まず「三日坊主」という考え方を変えていく必要があるんです。

何をやるかではなく、やるための自分がどう在るのかという部分が重要になります。

それが経営の道であるとすれば、考え方を変えるのに最低でも3〜5年は掛かると言います。

今まで生きてきた自分を変えるということはかなり時間を要します。

ですが、その自分を変える覚悟を持って行動できれば問題はないと思います。

仲間との約束や仕組みをうまく利用して、変えるべきところを変えていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

それでは、失礼致します。

MENU